世界

旅に出ることが大好き 持病持ちの看護師 私に起こるすべてのこと、アンテナにひっかかったことを

無口の彼

 

 

 

3月の3週目に手術が決まり、

結局、カテ入院の翌日から

師長さんのご厚意もあり

自宅療養させて頂いてます。

日常生活送るだけでも疲れていて

この感じで仕事なんか続けられなかったなと。

大事な赤ちゃんを落としたりしたら困るし

休めて良かったです。有難い。

というか術前検査がいくつかあって、

準備するものもあったり、

意外と忙しく過ごしています。この機会に

部屋の片付けを、できればやりたいな〜

なんて思っていますが、

いちいち休憩が必要なので

夏休みの行動計画表でも立てないと

なかなか難しそうですね。

(絶対やらないやつ。)

 

 

 

 

 

そして、彼がなかなか曲者で。

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 f:id:iharch:20170226233846j:image

 

 

 

 

コーチ2っていう、
(名前からつっこみどころ満載の)
お家でできる呼吸訓練器です。

全身麻酔の際には、気管挿管するため

刺激で気道に分泌物が溜まりやすく、

でもどうしても術後は本人の動きは減るし

創部の痛みもあってうまく痰が出せない

なので、肺胞・気道に痰がつまったり

それで換気がうまくできなかったり

ということが生じるリスクがあるのです。

深呼吸うまくできるように訓練して、

肺胞を広がりやすくしておいて、

そういう、呼吸器合併症をなくそう!!

ということだと思いますが

私もこの人買わされたわけです。3780円で

 

 

 

 

 

(高級なマックのおもちゃみたい、、)

(なんでコーチ「2」?)

(初代コーチはどこへ、、)

 

 

 

 

 

 

色んな思いが交錯する中

やってるわけですが。

どういうわけか、これやると

すごい調子悪い、、なぜ、、

(やりたくない思いが体調に?)

私の使用方法が若干違うかもしれないのに

コーチの彼は何も言ってくれないし、

3780円払った以上

やらないわけにいかないけど、

煙草吸わない若い女子が

呼吸器合併症を起こすリスクと

これを続けて調子が悪くなる可能性と

どっちが高いんだろうかとか

考えてしまいます。笑

それでも、

呼吸器合併症になったら嫌だよなあ、、。

と思うと、やっぱり

むせこみながら、息切れしながら

頭ずーんってなりながら

やるしかないですね、、!

(というかまず外来の看護師さんに言うべき?)

そもそも成人の正常最大吸気量(2L)の半分も

吸えないんだけど、大丈夫かな。

いわゆる運動不足ってこと?

肺活量がないの?それで疲れるの?

と、また色んな思いが交錯しながら

思い出したタイミング程度で(←え)

コーチってます。