世界

旅に出ることが大好き 持病持ちの看護師 私に起こるすべてのこと、アンテナにひっかかったことを

術後3ヶ月外来

 

 

 

術後3ヶ月外来でした。

特に問題なし。ワーファリンは終了です。

期外収縮のこと、伝えたら

βブロッカー飲んでみるのはアリかも

との返答。

うーん・・せっかく薬減るのに

また飲むのはなあ〜

我慢できるしなー、ということで

このままにします。不快だけど。

 

手術って何回もできるものなのか

ってことと、

若年者はどのくらい持つかってことも

一応、聞いてみました。

 

回数の制限とかはなくて、

何回やったからリスクがとても高い

ということでもない。

若くて石灰化が激しいのと、僧帽弁は

圧負荷かかりやすいから劣化は早いだろうけど

10年ぐらいは持つとは思う。

次の手術が最後、とかそういうことはない。

自分のライフプランもあるだろうし。

 

っていう感じの返答。

結局、聞いたところで

ですよねってなっただけで、

ナンセンスな質問だったわけですが。

話をきちんと聞いてくれる良い主治医でした。

・・貧乏ゆすりが激しかったけど(笑)

 

心外卒業して、次回からは従来通り

成人先天性の循環器にかかります。

正直、私みたいな先天性の弁膜症の患者は

どっちでも良いと思うんですけど。

私がいることで、本当に診てもらうべき人を

お待たせしていなければ良いのですが。

 

そういえば、職場から来る、

医療費の明細を見たんですが、

手術費は約440万でした。

でも保険や高額医療費などにより、

自分の支払い額は恐ろしく少ないです。

自分の体力が追いつく範囲で、

きちんと働いて、社会貢献して、

返さなければと思いました。

ほんと、この数ヶ月

文句ばっかりだった気がします。

いけませんね。反省。

 

暑くなってきたからか、少しバテていて、

横になってばかりいます。

体力の回復にも時間が・・笑

その割には、遊びたい欲は高くて、

7月・8月・9月と旅行の予定を立ててます。

一緒に出かける友達は、大体みんな

病気のことは知っているので安心です。

1年ぶりぐらいの遠出。

体調・体力と相談しつつ、

楽しみます。٩(^‿^)۶♪