世界

旅に出ることが大好き 持病持ちの看護師 私に起こるすべてのこと、アンテナにひっかかったことを

困らないけど

 

 

 

子どもの頃、夏は嫌いでした。

暑いし、心疾患だからかわかりませんが

頭と顔がずっと暑くて、汗かいてました。

前髪がぺったりくっつく感じの

じっとりとした汗。浮腫んだ顔、怠い身体。

データ的には悪くなくても

いつもそんな感じで。

実際、学生時代の2回の手術は

夏休みを使ってやっていたから

夏に調子が悪いというのは

本当だったんですが。

夏はいつも瞼腫れていて、怠くて。

今もそんな感じです。

ま、いわゆる夏バテに毎年なるわけですね。

その、夏バテは

食生活で改善できるのか?

というのが最近のテーマなのですが

あまり関係なさそうかな、、

というのが短期結果です。

 

それから、寒冷刺激やストレスで

手背から前腕と、足全体に

網目状に赤紫の血管が透けて見えます。

網状チアノーゼというものだと

看護師になって、赤ちゃんを見て知りました。

皮膚が薄いからなのか、

循環がへたくそだからなのか、、。

今のところ、赤ちゃんと自分以外に

見たことがありません👶

 

あと、誘因の思い当たらない眩暈。

右耳👂に、息を吹きかけられたような

感覚のあと、必ず眩暈がします。

1分もしないぐらい短い。

頭を動かしたとか、起き上がったとか、

そういうことがなくてもなります。

謎ですね。

 

病院に行くほどのことでもないので
そのままにしていますが。

困らないけど、気になる症状って、

ありますよね 笑